さけたばまゆ

酒と煙草について語るブログです。

ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄・ニ世古酒造の日本酒がうまい

follow us in feedly

↓SNSでシェアしてね↓

ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄・ニ世古酒造の日本酒がうまい

こんにちは。まゆりんです。夏だからこそ、日本酒。真夏の暑い夜は、冷やした日本酒を片手に過ごしたいもの。

一人でも、二人でも、仲間とも、誰とでも楽しめる、そんな日本酒、飲みたいですね。

 私は、ニ世古酒造の日本酒が好きです。

豊かな大自然に恵まれているニセコは、北海道屈指の名水の産地でもあり、遠方からわざわざ湧き水を汲みにくる人もいるほど。

その美味しい水を使って作られるの地酒の数々は、日本人はもちろん外国人観光客からも注目されていて、年々人気が高まっているんですよ。

 倶知安駅から車で5分程の距離にあるニ世古酒造は、大正5年創業の歴史ある酒蔵なんです。

「二世古」「倶知安」「京極」といった、このエリアならではの銘酒も製造していて、特に人気の「二世古」は、大吟醸原酒、純米原酒、純米吟醸特別純米生原酒など様々な種類があり、どれも道産の米を使用して丁寧に作られているんです。

私は、北海道旅客鉄道JR北海道)が運営する旅行センターツインクルプラザが主催するニセコ杢の抄満喫バスツアーに参加したことがあります。

バスツアーでは、トイレ休憩やお買い物がつきものなので、最初、きのこ王国で休憩しました。

きのこ王国は、支笏湖から洞爺湖や北湯沢温泉に向かう途中にあり、北海道の大自然、大滝で育てた採れたてのきのこなどが販売されていました。

f:id:mayurin2018:20180330175421j:plain

 

 

羊蹄の湧き水きのこ王国で休憩してから、羊蹄の湧き水へ移動しました。

たくさんの人が水汲みに訪れる湧き水の名所なんですよ。www.tabirai.netf:id:mayurin2018:20180330175717j:plain細川たかしの出身地なので、「細川たかしのふる里、まっかり、羊蹄山の湧き水」と看板に書いていますね。f:id:mayurin2018:20180330175726j:plain湧き水の里は、羊蹄山の湧水で作る絶品の豆腐が買える店です。美味しいので是非、買ってみてくださいね。f:id:mayurin2018:20180330175737j:plain岩肌から勢いよく湧き出す天然の水は、夏場でも冷たく、凛とした飲み口です。

水汲み場には蛇口が取り付けられていて、ペットボトルの口にぴったりと水が入るように整備されているので汲みやすいです。 

羊蹄の湧き水を飲んでみると大変美味しかったです。

 駐車場と直結しており、水を汲める場所も何ヶ所かあるので多めに水を汲みたい人にはおすすめです。

ペットボトルを何本も持って列になっている光景がよく見られますよ。f:id:mayurin2018:20180330180217j:plain

羊蹄の湧き水を飲んでから、ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄へ移動しました。

昆布温泉という名前の由来は、アイヌの人たちが道しるべとして木に昆布を巻きつけたという説がありますよ。 

岩内方面の漁師と当地の農家が海の幸と山の幸を物々交換する場所に目印として大木に昆布を巻きつけ物々交換に出かけることを「昆布に行く」と言うようになり、そのまま地名になったという説、アイヌ語の「ドコンボ・ヌプリ」(小さなこぶ山)が訛ったという説もあります。 

料理屋「松籟(しょうらい)」には、太平洋内浦湾、日本海岩内漁港、田園酪農地帯であり大地にも恵まれたニセコならではの良い食材があります。f:id:mayurin2018:20180330180909j:plainニセコの澄んだ空気、おいしい水、豊かな土壌、壮大な自然に囲まれ、ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄で会食しました。

ニセコの旬の素材を活かした創作日本料理が出ました。 折角、ニセコに来たので、ニ世古酒造の日本酒を飲んでみました。

f:id:mayurin2018:20180330180855j:plain 料理屋「松籟(しょうらい)」店内は落ち着いた雰囲気です。

落ち着いたお店で、北海道屈指の名水で作られたニ世古酒造の日本酒を飲むなんて最高の贅沢ですね。 f:id:mayurin2018:20180330181149j:plain

イランカラプテ(アイヌ語でこんにちは、ようこそ、の意)と名付けられた玄関ロビーは、杢(もく)をふんだんに使ったぬくもりのある佇まいです。

杢とは、稀に現れる複雑な模様の木です。 雪深いニセコの森の木々にふわりと積もる雪をイメージした、ちょっとユーモラスな和紙作りの灯りが天井から柔らかな光を投げかけています。f:id:mayurin2018:20180330181204j:plain f:id:mayurin2018:20180330181222j:plain

売店 杢では、ニセコの特産品からオリジナル製品までバラエティ豊かに販売しています。

ニ世古酒造が売られていたので、購入しました。

これで、旅行から帰ってもニ世古酒造の日本酒を楽しむ事が出来ます。

f:id:mayurin2018:20180330181243j:plain

ラウンジアペソの高い天井から下がる巨大なあんどん風ライトが印象的な、暖炉のある吹き抜けラウンジが大変お洒落ですね。f:id:mayurin2018:20180330181252j:plain f:id:mayurin2018:20180330181303j:plain f:id:mayurin2018:20180330181318j:plain

足湯&テラスデッキでは、水の音、風の声が聞こえ、体は涼しく足はぽかぽかです。足湯に浸かって庭を見るなんて最高の贅沢ですよね。f:id:mayurin2018:20180330181324j:plain 庭を見てみました。自然がいっぱいですね。f:id:mayurin2018:20180330180838j:plain

湯処 命泉の湯(めいせんのゆ)で、入浴を楽しみました。湯処は、とろけてゆく身体の中から命の泉がこんこんと湧き出すような、その名も「命泉の湯」、昆布温泉特有の塩化物泉で、なめらかな肌ざわりの泉質を心ゆくまで楽しめます。 湯上がり後のしっとり感、すべすべ感も得られます。浴衣が可愛いので女子力が上がりますね。f:id:mayurin2018:20180330184243j:plain 

ミルク工房高橋牧場は、羊蹄山付近のニセコの大地に建ち、ニセコの美味しい水と空気、大切に育てた健康な牛が自慢で、いろいろなお菓子や乳製品が販売されていました。
☆ソフトクリーム☆生乳本来の味を楽しめる、後味さっぱりソフトクリーム。
☆こだわりシュークリーム☆皮はサクサク、クリームはとろーり。そのこだわりをお伝えします。
☆ロールケーキ☆ふわふわしっとり米粉生地にやわらか生クリームを巻き上げました。
☆お乳かすていら☆牛乳のやさしい香りがするカステラ。

 ニセコ高橋牧場 | 牧場の新鮮な牛乳たっぷりのスイーツをどうぞ。f:id:mayurin2018:20180330184620j:plainf:id:mayurin2018:20180330184633j:plainf:id:mayurin2018:20180330184649j:plainf:id:mayurin2018:20180330184702j:plain f:id:mayurin2018:20180330184805j:plain

夏から秋にかけて北海道旅行をすると広大な牧草地にロールケーキのような牧草の塊が点在している風景があちらこちらで見られます。この牧草ロールは、正確にはロールベールラップサイロといい、1つの大きさが直径約1.5m、重さは約350kgもあり、1年を通して牛たちの餌になるものです。f:id:mayurin2018:20180330185029j:plain f:id:mayurin2018:20180330185235j:plainf:id:mayurin2018:20180330185307j:plain f:id:mayurin2018:20180330185254j:plain

まとめ

私は、北海道出身なので、北海道の会社を応援したいんです。 

でも、2015年4月にJR北海道プラザ東京支店、9月にトマムトラベルセンター、10月にJR北海道プラザ仙台支店、2016年3月にツインクルプラザの6支店(琴似、桑園、滝川、千歳、網走、名寄)、2017年3月にツインクルプラザの5支店(小樽、手稲、新札幌、岩見沢、北見)が閉店しました。 このまま寂れて行くのでしょうか。また、遊びに行きたいので、開店しているJR北海道プラザ大阪支店、JR北海道法人旅行札幌支店、ツインクルプラザ札幌支店、札幌南口支店、東室蘭支店、苫小牧支店、釧路支店、帯広支店、旭川支店、函館支店頑張ってくださいね。

 f:id:mayurin2018:20180330204222j:plain