さけたばまゆ

酒と煙草について語るブログです。

驚愕!世界最高純度のスピリタス危険!

follow us in feedly

↓SNSでシェアしてね↓

驚愕!世界最高純度のスピリタス危険!

あなたは、スピリタス(spirytus)というお酒をご存知でしょうか?

スピリタスは、ウォッカの一種なんですが、アルコール度数が高いので、飲み方に注意が必要なんです。

そんなスピリタスの度数や正しい飲み方、注意事項などをまとめてご紹介します。

社会人になると、お酒の好き嫌いにかかわらず飲む機会は増えるものですが、お酒とひと口に言っても、その種類は様々あります。

ビールやマッコリ、ワインにウイスキー、日本酒などたくさん種類があり、人によってお酒の強さに差があるので、アルコール度数には気をつかって飲みましょう。

世界で一番アルコール度数の高いお酒がスピリタスなんですよ。

ポーランドを原産とするウォッカの一種であるスピリタスは、なんとアルコール度数95-96度なんです。

 

おつまみにビーフジャーキーをどうぞ。

↓↓↓

mayurin2018.hatenablog.com美味しいおつまみを探すなら、こだわり食材のモンマルシェ がお勧めですよ。

 ↓↓↓

私のブログで購入したお客様の意見

スピリタスは恐怖のお酒です。」「だってアルコール度数96%だよ。」

「ほとんどアルコール、火をつければ燃えます。」

「一気飲み厳禁。 というか半分に割ってもウイスキーぐらいですよ。 」

「気をつけて飲んでとわざわざ注意がついてるよ。」

「勇気のある人だけ挑戦しよう。」

喫煙はできません

スピリタスは、70回以上もの蒸留を繰り返すことで、95-96度に仕上げられた世界最高純度のスピリッツです。お酒を飲むときには、煙草を楽しむという方も決して少なくはないでしょう。でもこのスピリタスに関しては、高アルコールなので喫煙しながら飲むことは絶対に避けなければいけません。最近、流行っているプルーム・テックやアイコスやグローは火を使わないタバコですが、高温にはなるので、万が一のことも想定して避けた方がいいでしょう。

 

家庭用消毒薬として戸棚に常備したり、

スピリタスの飲み方とは?

一般的にはカクテルのベースにされることが多いです。家庭でチェリーなどの果実を漬け込んで果実酒を造るのにも使用され、その果実酒も炭酸水などで割って日本のサワーや梅酒ソーダのようにして飲むようにします。

 

ポーランドでは、スピリタスをそのまま飲む習慣はなく、北米では、この度数の飲用アルコールの販売が禁止されている州は珍しくないです。ストレートや一気飲みは避けましょう。ストレートで飲むとアルコールで喉が焼け、しばらく声が出なくなってしまったり、急性アルコール中毒になります。日本では、購入できますがスピリタスは命にかかわるので飲み方に注意しましょう。 

f:id:mayurin2018:20180309220636j:plain

 

もしたくさん購入し、口に合わないお酒があれば、未開封ご不要なお酒、高く売れるって知ってました?

 ↓↓↓