さけたばまゆ

酒と煙草について語るブログです。

東大卒栽培醸造家コウヘイ氏が作るアタマイビレッジワインズがおいしい。

follow us in feedly

↓SNSでシェアしてね↓

東大卒栽培醸造家コウヘイ氏が作るアタマイビレッジワインズがおいしい。

以前、私は、カーブス千歳駅前で1年通っていたことがあります。

カーブス千歳駅前で知り合った女性にエコロジカルなパーマカルチャーワイン 『アタマイビレッジワインズ』を勧められて購入したことがあります。 

 

東大卒栽培醸造家コウヘイ氏

『アタマイビレッジワインズ』は、2014年に日本人栽培醸造家コウヘイ(小山浩平)氏が設立したワイナリーなんです。

コウヘイ氏は東京大学卒業後、東京、ロンドンなどの証券会社で11年間働き、赴任先のロンドンでワイン造りに目覚めて一念発起したんです。

 コンクリートに囲まれた金融業界から、自然環境に囲まれた栽培醸造の世界に飛び込むなんて素敵ですね。

リンカーン大学ワイン醸造学科を主席で卒業

これまでの世界とは180度異なる新たな世界への挑戦となりますが、南半球で最も古い農業学校であり、そして世界的な研究機関としても名高い「リンカーン大学」で学び、なんとブドウ栽培、ワイン醸造学科を主席で卒業するという快挙を成し遂げました。

カーブス千歳駅前で知り合った女性はコウヘイ氏のお母さんで、カーブスで知り合った人に『アタマイビレッジワインズ』を勧めていました。

本当にお子さん想いの素敵なお母さんですね。

南島のネルソン 

南島のネルソンにてパーマカルチャー・エコビレッジであるAtamai Eco Villageで、循環可能性が高く、体に優しくかつ香り豊かなワインづくりを目指して始めました。

2017年からワイナリー名を『グリーン・ソングス』に統一しました。

葡萄栽培からワイン醸造まで全ての作業をコウヘイ氏が手作業で手掛けていきます。

ワインは現在6種類。識別しやすいよう、種類によってラベルの色が分けられています。 

(緑) ソーヴィニョンブラン(Sauvignon Blanc) 

 シトラス系の爽やかな香りを感じる辛口タイプでありながら、ほのかな甘みと心地良い酸味がこみ上げます。

オイスターや天ぷらとも好相性なのが嬉しいですね。

(青) ファンキー・ソーヴィニョンブラン(Funky Sauvignon Blanc) 

 樽で醗酵・熟成させた変わり種のソーヴィニョンブランなんです。

ほのかな樽の香りと、ソーヴィニョンブランらしい爽やかさを兼ね備えています。

(紫) ピノグリ(Pinot Gris) 

 果実の香りよりも酵母の香りが特徴なんです。

日本酒のようなこくとまろやかさがあり、チーズやラム肉との相性が非常に良いです。

日本食では照り焼きによく合います。

(橙)  ドライリースリング(Dry Riesling) 

コウヘイ氏のワインの中で最も辛口なんですよ。

酸味が強いので、レモンを絞る感覚で揚げ物など油っこい料理と合わせるのがおすすめです。

(白)  バレルエイジド・ピノグリ(Barrel-aged Pinot Gris) 

ワイパラバレーで栽培されブドウを使い、ステンレスタンクで醗酵・熟成させた後、樽で熟成させたピノグリなんです。

ピノグリよりもドライな味わいです。

 (黄) シャルドネ(Chardonnay) 

 ステンレスタンクで醗酵した後、古樽で10カ月熟成させて作られた辛口のシャルドネなんです。酸味の中にまろやかさを感じますよ。

ソーヴィニョンブランを購入しました。

辛口が好きなあなたにお勧めします。

脂っぽいお料理に合いますよ。

f:id:mayurin2018:20180518073158j:plain

ピノグリを購入しました。

日本酒のようなこくとまろやかさがあるので、日本酒好きなあなたにお勧めします。チーズに凄く合いました。

f:id:mayurin2018:20180518072608j:plain

生産したワインは8割を日本へ輸出。国内では日本大使館の晩餐会などで振る舞われているほか、リトルフォレストB&Bやオークンランド、クライストチャーチ、ネルソンのレストランで取り扱われています。

 

ワイン好きに朗報。美味しいワインのおつまみを探すなら、こだわり食材のモンマルシェ がお勧めですよ。

 ▼  ▼ 

ワイン探すならここでチェック してくださいね。

 ▼  ▼ 

もしたくさん購入し、口に合わないお酒があれば、未開封ご不要なお酒、高く売れるって知ってました?

 ▼  ▼